隔瞬刊「をいら」新館

ネタもなくなったし、をいらの日常晒すのもそろそろアレなので、今後はほとんど更新しないと思うよ。
カレンダ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
エントリ
カテゴリ
アーカイヴ
サイトサマリ
リンク


んぐはぁ(´・ω・`)
投稿日:2011.02.20 Sunday | カテゴリー:ケータイ(biblio)
をいら のケータイ、過去にも何度も記してるとおり、auのbiblio。
2010年の年明け早々に、キーボード不点灯で修理に出したが。
そして暮れも押し迫った頃に、違うとこが不点灯になったが。

今日、昨年年明け早々と同じところが、また不点灯になったよ。(´・ω・`)
今、縦にしても横にしても、キー不点灯。

縦でも横でも

このコは、トコトン をいら には使われたくないらしい。

とか言いつつ、実は次のマッスイーンは手配済みなのだ。
ってか、早く来い。
| comments(0) | trackbacks(0) |
biblioまた故障
投稿日:2010.12.21 Tuesday | カテゴリー:ケータイ(biblio)
んー。
をいら のビブリオ、20日の夜から、またキー照明が切れたね。
どうやらこの個体は、年末年始に弱いような感じだね。w
今年、新年早々に、横位置時の ASDFG のキーが不点灯になったけれども。
今回は、縦位置時の [ONH]369# のキーが不点灯。
はい消えた
んむぅ。(-_-;)
もう、無駄に凝った造りの機種はやめよう。
| comments(2) | trackbacks(0) |
biblio帰還
投稿日:2010.01.13 Wednesday | カテゴリー:ケータイ(biblio)
1月4日に修理依頼していたbiblioが、1月12日に修理から上がってきたって連絡が入ったので、20時過ぎに仕事を切り上げて、ケーズデンキへ受け取りに行ってきたよ。>>壊れたときの記事参照
2週間くらい掛かるかもって言われてたんだが、約1週間で済んだねぇ。

今回の修理は、保証修理ってコトで、無料でやっつけてもらえたょ。

もちろん機能は回復。
Wi-Fi win用のMACアドレスも変更無く、修理依頼前の設定やメモリ内容もそのままの状態で帰ってきた。

修理報告書には、「フロントケース(キー側)交換」 との記載。
…なのであるが。
ディスプレイのリム部にあった、をいら が誤ってぶつけた際にできた傷 も消えているのは…LCD部分も「キー側」の範疇なんですかね?(笑
| comments(0) | trackbacks(0) |
biblio故障
投稿日:2010.01.04 Monday | カテゴリー:ケータイ(biblio)
1月1日の夜。
根室の町で飲んでるときに気がついた。
をいら のケータイ、auのbiblioなんだが。
横位置で使うときのqwertyキーボード、Aの途中からsdfg部分のバックライトが不点灯に。
びぶ、トラブル
新年早々不吉な感じのことしてくれるじゃんか。(笑

帰函後、修理依頼。
| comments(0) | trackbacks(0) |
ケータイアップデート
投稿日:2009.09.04 Friday | カテゴリー:ケータイ(biblio)
ビブたんを含むケータイアップデートが発表されてたので、速攻でアップデートしてみた昨日の をいら。

ビブたんに関係ある更新は2件。
・放送時間が連続する番組のワンセグ試聴/録画予約ができないことがある
・Wi-Fi WIN待受中、WLAN圏外でのパケット送受信を失敗することがある
これらが改善されるらしいのだが。

前回のケータイアップデートで、Wi-Fi WIN接続状態で長時間放置後の通信が自動的にうまくいくようになったと思ってたのに、今回のアップデート後、再発しちゃった感じの振る舞いが何度か有って、ちょっとドキドキ。
| comments(0) | trackbacks(0) |
ケータイアップデート
投稿日:2009.08.10 Monday | カテゴリー:ケータイ(biblio)
本来なら、先週エントリするべき内容なのだが、今更エントリしてみる。
ネタを遅れてアップするの、流行ってんでしょ?違うの?(笑

最近、biblioのqwertyキー操作にも少し慣れてきましたよ。
biblioにはWi-Fi WINが実装されてて、ケータイ網のパケット通信を使わずに(=パケ代を掛けずに)、無線LAN経由でインターネット接続を利用したデータ通信ができるので嬉。

な・の・だ・が。

なんか、しばらく無線LANでの通信がなかった後、無線親機との通信に失敗。手動で接続し直せば、以降は普通に使えてた、って感じだったのね。繋がりっぱなしなフリをしてて、通信の要が出たときにはすでに切れたセッションを使った通信をしようとしてた、という感じかな。
親機側の設定をいろいろ変えてみても、振る舞いには変わりなかったので、「若干不便だが、ま、こんなモンなんだろう」と思ってたところ、先週(8月5日付)、auからケータイアップデートのお知らせが出てて、アップデート内容にWi-Fi WINに絡む部分も含まれてたので、超速攻でアップデートしてみたょ。

そしたら。

たぶん、アナウンスの内の(6)の対処が効いてるんだと思うんだけれど、おそらくは自動的に再接続するようになったことで、手動操作しなくてもデータ通信できるようになったょ。
実際に無線LAN経由のパケットが流れ出すまでに若干時間が掛かるけれども。

しかし。
アップデートとは全っ然関係ないのだが。

この手のタッチパネルな機械ならさ、メニューの操作って(iPhoneとか、iPod TOUCHみたいに)機能アイコンのタップで移行して欲しいモンでしょ?
全面タッチパネルのくせに、カーソルキーの代用にしかなってないので「持ち腐れ感」炸裂なのが、(auの仕様として回避できなかったのかもしれないけど)ユーザーとして悲しいところ。

あとね。

スライド展開中に液晶部に隠れちゃうボタンが操作しづらかったり、縦位置でのキー操作が両手または左手ではほとんど無理なトコとか、そのくせ横位置で使用できる機能がガッツリ限られちゃってるとか、いろいろ悲しい感じだょ。

そういうわけで、フルスペックだし、機能てんこ盛りなあたりは大いに結構なんだが、「もう少しがんばりましょう」な評価だな。
キーのうすら青白いバックライトが をいら 好みなだけに、惜しい。
| comments(2) | trackbacks(0) |
biblioにフィルム
投稿日:2009.08.09 Sunday | カテゴリー:ケータイ(biblio)
貼ってみたょ。
メーカーであるところの東芝は、タッチパネル面に貼り物をすることは推奨してないのだけれど。

昨日、某ケーズデンキで探してみた時には見つからなかった、非光沢且つ視野角を制限しないタイプのヤツ。
RASTA BANANAのRBZT084。

アンチグレアで、表面がサラサラしてるので、使い心地はよいょ。
テカらないので、をやぢ脂とか、指紋が目立たないのも吉。
| comments(0) | trackbacks(0) |
biblio
投稿日:2009.06.29 Monday | カテゴリー:ケータイ(biblio)
ケータイをbiblioに換えて、約一週間。
ずっと引っ掛かってたことがあったんだ。
「びぶりお」って、なんでこんなに聞いたことある感じがするんだろう。

…一週間以上経って、ようやく思い出したよ。

病名の一部だったり。菌名の一部だったり。
「腸炎ビブリオ」とか、「ビブリオ感染症」とか…
言うよねぇ〜 By 大西賢示
(あ、使い方間違ってますか?その上、旬を過ぎてますか?)

食中毒とか?コレラとか?
vibrio菌。

あー。そっかそっか。そうそう。
って、をい。

…スペルは違ってて、よかったよ。(笑

「biblio」は、「書籍」にかかるコトバとくっつけて使うコトバだよ。
なんてこた、わざわざ教えてくれなくていいよ。
| comments(1) | trackbacks(0) |
このページの先頭へ