隔瞬刊「をいら」新館

ネタもなくなったし、をいらの日常晒すのもそろそろアレなので、今後はほとんど更新しないと思うよ。
カレンダ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
エントリ
カテゴリ
アーカイヴ
サイトサマリ
リンク


<< Win10が7500万台! | トップページ | Win10ふたたび >>
調査継続なのだ
投稿日:2015.09.01 Tuesday | カテゴリー:車(NHP10)
ぷるぷるアクアの件。
30日の日曜日、13:30の約束で行ってきた。
今回は、別の同型車輌と乗り比べて、車種の特性なのか、ウチの子の固有の症状なのかを確かめさせてもらおう…と思って行ってみたのだが。ちょっと想定外に、すごそうな肩書き持ったメカの人登場。今回は、テスターとかつないで、データ取りしてみるってよ。
同乗で暫く走り、再現中(と、をいら が認識してる時点)のデータの収集。別の車輌に乗り換えてもデータの収集。が、ウチのと同じような症状が感じられることもなく、ドタバタと雑な入力ばかりが目立つ。

さて。
同乗中に色々話したのだが、をいら+運転席シートの固有振動数がナニカの固有振動数に一致してるって事なんじゃなかろうか、と。で、『をいら が ウチのコの 運転席に 座ってる状況下で、何らかに共振』って方向で調査。
共振ならば排気系の揺れを試してみたいという提案があり、静止状態で下から排気系だけ揺らしてもらったところ、なんか似たような感触。似たって言っても、周波数が全然違うんだが。その後地上でもやってもらったが、マフラーとか出口辺りを揺らされただけでも似た感触。駐まった車のマフラーを指で軽くぐらぐらさせたらシートに伝わるんだねぇ。ちょっと驚いた。張り込み中の車のマフラーにバナナ詰めたらバレちゃうじゃないか。<何の話

とりあえず、対象をこれに絞って対策を検討してみましょうってことで、一旦“対策案が固まった後の連絡待ち”に状態遷移。ま、順当にハンガー換えてみるってオチになるんだかも知れないけれども。(この記事の下書き放置中の水曜日、担当セールス氏より、ハンガー交換で部品調達中の旨入電)

で。ただ待ってるだけってのもアレなんで、マフラー出口付近と右側の固縛穴をステンワイヤで括ってみたり、マフラーハンガーを結束バンドで締め付けてみたりして、振動具合を変化させてみることを自分で試してみた。そんな単純な方法じゃ何か期待できるワケじゃなかろうと思ってたんだけれど、括ったり締めるときのテンションの掛け具合で、発症する車速の範囲が変わる感。症状が消えた事を確認できたわけではないあたりがミソ。
うむ。
| comments(3) | trackbacks(0) |
| K | 2015/09/04 9:47 AM |
車種にもよるのだろうが、そんな程度のことがシートに伝わりますか?!
ちょっとびっくりですな。
もし「共振」(ってことで良いのかな?)ってことになると、他の人が座ったら「そりゃ出ないかもな」ってことにもなる…かもしれないね。
これで解決することを祈るよ。

| をいら | 2015/09/04 12:28 PM |
マフラーなんてゴムの輪っかで吊ってあるんだから、揺れるマージンがあって当たり前なんだけど、座席で感じるレベルで伝わるってのは、未体験ゾーン。

対処の結果症状が出なくなって、をいら が不快じゃなくなったなら、概ね満足ではあるのだけれど。
本文にも書いたとおり、走行中の発症時と手で揺らしたときとでは、発生する揺れの周波数が全然違うので、マフラーとの共振だけの所為ではない気もするね。とりあえず、マフラーの振動を制したとして、マフラーが振動する大元の振動(機関系か、足回りか)と、それがシートまで伝達する経路は考慮外だよねぇ。まだちょっと不安。マフラーハンガーの交換だけで解決するかなぁ。次の段階の始まりなんじゃねぇかな。
…シート替えたらいいのかなw

| K | 2015/09/05 9:56 AM |
シート交換!w
タイヤが減りすぎで横壁出てきたから、交換しようとしたら、車ごと変わってしまった某U氏のようにならないようにねw









“http://”が記述されたコメントは受け付けないようにしたYo!

http://area9.saka-q.com/trackback/1264702

このページの先頭へ